日経平均株価の リアルタイムチャートを見る方法を伝授します!

スポンサーリンク

日本の株式市場の代表的な株価指標の

一つである日経平均株価

日経平均株価のリアルタイムチャート

どこで見るのでしょうか。

ここでは、日経平均株価についてや、

日経平均株価のリアルタイムチャートを

見る方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

日経平均株価とは

日経平均株価とは、東京証券取引所第一部に

上場する約1700銘柄の株式のうち

225銘柄を対象にしたもので、株価を

銘柄数で割って平均値を出し、

過去からの連続性を持たせるための

特殊な修正を加えたものです。

日本経済新聞社が算出している指標で、

日経225と呼ばれることもあります。

日本経済全体の景気を表すものとして

使われている日経平均株価ですが、

日経平均が下がれば日本を代表する

225社の株価が下がっている日経平均が

上がれば日本を代表する225社の株価が

上がっている、ということです。

日経平均株価が上昇しているということは

225社の株価が上昇しているということですが、

225社すべての株価が上昇しているわけではなく、

おおむね上昇している企業が多いということです。

日経平均株価が上昇すると企業価値が高まり

さらに多くの人に会社の株が購入される

ようになりますし、企業はさらに成長していきます

会社が儲かれば従業員の給料

上がりやすくなりますし、投資家の場合は

自分の持ち株の価格が

上昇することで利益が出ます。

結果的に日経平均株価の上昇は

日本経済全体の活性化に繋がっていくのです。

「最近景気が良い?」と感じた時などは

日経平均株価をチェックしてみてくださいね。

日経平均株価のリアルタイムチャートを見る方法

日経平均株価のリアルタイムチャートは

コチラからチェックできます↓

https://nikkei225jp.com/chart/

【日経平均株価の最近のデータ】

  • 2018年06月08日

始値22,799.38 / 高値22,879.00 /

安値22,694.50 / 終値 22,694.50

  • 2018年06月07日

始値22,748.72 / 高値22,856.37 /

安値22,732.18 / 終値 22,823.26

  • 2018年06月06日

始値22,520.31 / 高値22,622.82 /

安値22,498.59 / 終値 22,625.73

  • 2018年06月05日

始値 22,552.17 / 高値22,602.13/

安値22,470.04 / 終値 22,539.54

  • 2018年06月04日

始値22,365.09 / 高値22,515.72 /

安値22,355.83 / 終値 22,475.94

  • 2018年06月01日

始値22,126.25 / 高値22,316.91 /

安値22,098.04 / 終値 22,171.35

  • 2018年05月31日

始値 22,163.40/ 高値 22,254.42 /

安値22,098.00 /終値 22,201.82

  • 2018年05月30日:

始値22,051.97 / 高値 22,079.23 /

安値21,931.65 / 終値22,018.52

  • 2018年05月29日

始値22,431.95 / 高値22,439.10 /

安値22,240.39 / 終値 22,358.43

  • 2018年05月28日

始値 22,488.95 / 高値22,547.67/

安値22,410.91 / 終値 22,481.09

日経平均株価に関連する用語


移動平均線

移動平均線テクニカル分析で

使用される指標です。

過去の一定期間の株価の平均値を

連続して計算し、グラフ化したもののことで、

株価のトレンドや転換点などを

分析するのに利用されます。

ローソク足

ローソク足とは、始値、終値、高値、安値、

の4本値を、ローソクに似た白や黒の棒で

表したチャートのことで、

相場の時系列的な動きをグラフ化した

チャートの中でよく使われます。

上値抵抗線

上値抵抗線は、この位置まで株価が上昇すると

上値が抑えられる位置のことで、チャートで

過去の高値と高値を結んだ線のことを

指す場合が多いです。

まとめ

日経平均株価についてや、日経平均株価の

リアルタイムチャートを

見る方法などをご紹介しました。

私たちの生活にも関係する重要な数値なので、

日経平均株価をチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク