神戸製鋼の株価とPTS株価は?明日に向けて要チェック!

スポンサーリンク

日本の大手鉄鋼メーカー神戸製鋼

神戸製鋼の株価やPTS株価

どのようになっているのでしょうか。

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

神戸製鋼の基礎知識と最近の株価

日本の大手鉄鋼メーカーの神戸製鋼は、

2017年に品質検査データの改ざんが明らかになり、

体制を再構築して信頼の回復に努めている

神戸製鋼グループです。

19時以降の残業を原則禁止、

「女性の育児休業取得率はほぼ100%」ということで、

働きやすさも評価されています。

企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」によると、

「金属製品業界の働きやすい企業ランキング」1位

神戸製鋼所が挙げられています。

鉄鋼、非鉄金属といった素材や機械に加え、

電力供給事業も展開している神戸製鋼は、

2017年4月からは生産現場を除く全事業部門で

19時以降の残業を原則禁止に。

定例会議の時間数を減らすなど、

地道な働き方の改革に着手しています。

神戸製鋼は大手鉄鋼メーカーの中では

最も鉄鋼事業の比率が低く、

素材部門・機械部門・電力部門

3本柱の複合経営が特徴です。

鉄鋼事業でも他社とは異なり、規模よりも

特殊用途の付加価値の高い商材の開発に注力していて、

鉄以外にもアルミ、チタン、銅など

複数の金属素材を手掛けており、

世界に類を見ない複合素材メーカーといえます。

機械部門は産業機械や圧縮機を手掛け、

特に非汎用圧縮機においてスクリュ式、

ターボ式、レシプロ式の種類すべてを取り扱う

世界唯一のメーカーで、電力部門は2002年に稼働した

神戸発電所1,2号機に加えて、2019年には真岡発電所を、

2022年には神戸発電所3,4号機を稼働させる計画です。

近年はアルミや電力など鉄鋼以外の

分野への注力が目立ち、「鉄鋼も手掛けるメーカー」への

シフトを目指す姿勢が見受けられます。

子会社213社、関連会社56社の神戸製鋼。

スポーツ事業では、 トップリーグ参加のラグビーチーム

コベルコスティーラーズ

国内で屈指の強豪として知られています。

神戸製鋼の最近の株価について見ていきましょう。

  • 2018年8月17日:

始値(円)940/ 高値(円)984/ 安値(円)927/ 終値(円)946

  • 2018年8月16日:

始値(円)919/ 高値(円)930/ 安値(円)909/ 終値(円)922

  • 2018年8月15日:

始値(円)965/ 高値(円)965/ 安値(円)937/ 終値(円)944

  • 2018年8月14日:

始値(円)971/ 高値(円)977/ 安値(円)962/ 終値(円)965

  • 2018年8月13日:

始値(円)990/ 高値(円)990/ 安値(円)972/ 終値(円)980

  • 2018年8月10日:

始値(円)1,011/ 高値(円)1,011/ 安値(円)996/ 終値(円)997

  • 2018年8月 9日:

始値(円)1,013/ 高値(円)1,007/ 安値(円)1,007/ 終値(円)1,011

  • 2018年8月 8日:

始値(円)1,021/ 高値(円)1,015/ 安値(円)1,015/ 終値(円)1,023

  • 2018年8月 7日:

始値(円)1,009/ 高値(円)1,009/ 安値(円)1,009/ 終値(円)1,025

  • 2018年8月 6日:

始値(円)1,012/ 高値(円)1,002/ 安値(円)1,002/ 終値(円)1,020

  • 2018年8月 3日:

始値(円)1,025/ 高値(円)1,002/ 安値(円)1,002/ 終値(円)1,013

  • 2018年8月 2日:

始値(円)1,075/ 高値(円)1,021/ 安値(円)1,021/ 終値(円)1,026

  • 2018年8月 1日:

始値(円)1,118/ 高値(円)1,103/ 安値(円)1,103/ 終値(円)1,135

神戸製鋼のPTS株価

PTSとは Proprietary Trading Systemの略で、

「私設の取引システム」のことを指しますが、

神戸製鋼のPTS株価

どのようになっているのでしょうか。

神戸製鋼のPTS株価はコチラ↓

http://portal.morningstarjp.com/StockInfo/info/compare/5406

まとめ

神戸製鋼の株価とPTS株価についてご紹介しました。

神戸製鋼の株価やPTS株価に興味があれば、

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク