ファミマの株価を10年前と現在で何円違う?比較してみました!

スポンサーリンク

コンビニエンスストア業界で

3位の店舗数を誇るファミリーマート。

日本全国に店舗を展開しいるファミリーマートは、

支持者も多いですよね。

ファミリーマートは、

日本独自のコンビニエンス事業を

立ち上げたためエリア展開に制限がなく、

早い段階から海外にも進出しています。

ここでは、そんなファミリーマートの

株価や配当についてご紹介します。

スポンサーリンク

ファミリーマートの株主優待や配当について

ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)は、子会社22社、

関連会社21社の計44社により構成されていて、

コンビニエンスストア事業や

コンビニエンスストア関連事業を展開しています。

子会社22社:全家便利商店股分、

FAMIMA CORPORATION、

ファミマ・リテール・サービス、

ファミマ・ドット・コム、

シニアライフクリエイトなど

関連会社21社:沖縄ファミリーマート、

南九州ファミリーマート、

北海道ファミリーマートなど

主要事業は「ファミリーマート」で、

フランチャイズ方式により

国内だけではなく海外にも

チェーン展開しています。

気になる株主優待ですが、

ファミリーマートの株主優待は

現時点では行われていません。

これは、株主優待よりも

株主配当を重視していると言えるでしょうし、

実際に配当利回りは良いです。

■配当はコチラから確認できます

http://www.fu-hd.com/ir/stock_information/dividend/

配当とは、会社が稼いだ利益の一部を

株主へ支払うもので、

「持っている株の数」と

「受け取る金額」が比例するので、

たくさん株を持っていれば、

それだけ多くの配当を受けることができます。

配当金額は会社ごとに異なります。

・ユニー・ファミリーマートホールディングス(ファミリーマート)の基礎知識

上場日:1987/12/07

発行済株式数:126,712,313.0

時価総額:1,445,788,000千円

配当利回り:0.98%

純資産:589,377百万円

株主持分:543,235百万円

株主持分比率:31.36%

ファミリーマートの株価は10年を通して右肩上がり

ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)の株価コードは「8028」で、

現在の株価は証券会社や

Yahoo!ファイナンス等で確認できますよ。

ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)の株価は

今年に入って高騰しています。

現在は1株11,000円あたりを行ったり

来たりしていますが、年末は6,000円前後を

行ったり来たりしていました。

半年ほどで、倍近くにも成長しています。

10年ほど前のユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)の株価は、

2,000円~4,000円を行ったり来たりしていました。

2,000円代の頃に比べると、

5倍以上になっています。

■チャートはコチラから確認できます

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/search/chart.html?ric=8028.T

チャートを見ても、

ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)は10年を通して

安定して株価が上昇しているといえます。

今年に入って高騰している

ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)の株価ですが、

年末にかけてどのような

動きをするのか楽しみですね。

まとめ

10年を通して、右肩上がりで

株価が上昇している

ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)。

ユニー・ファミリーマートホールディングス

(ファミリーマート)は上場企業なので、

是非チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク