イオン直近10年の株価と 株主優待に関する3つのポイントでジャストタイミングな投資を!

スポンサーリンク

イオン(8267)の株価は、

リアルタイムで確認する必要があります。

株価は日々変動するものであり、

計算や予想は投資家によって異なるのです。

イオン(8267)の株価について、また、

株を購入するメリットなどを見て行きましょう。

スポンサーリンク

イオン株価は10年で変動した?

イオン(8267)の株価は、ここ10年の動きを

見ていても優良銘柄であるといわれています。

その理由の1つとして、株主優待の

内容が挙げられるのです。

株価は日々変動するものであり、初心者にとっては

予想ができない部分もあるでしょう。

しかし、株式投資の魅力株で

利益を上げるというだけではありません

株価は日々変動しますが、株主優待や配当は、

会社の計画や方針が変更とならない限り、

大きな変動がないものです。

投資家が利益を計算しやすい部分でもあります。

株主優待は、初心者にとって株を購入する

メリットの1つでもあるでしょう。

株主優待が魅力的であるイオン(8267)

の株であっても、日々変動する株価を

確認しなければならない以上は、

値下がりのリスクも負う事になります。

このリスクを可能な限り回避する必要があるのです。

イオン直近10年の株価と株主優待から買いを考える

投資家たちは、8月に優良銘柄を

見極めてふるいにかけています。

イオン(8267)の株は、優良銘柄として

保有する投資家が多いのです。

イオン直近10年の株価と株主優待から

買うかどうかを考える必要があります。

これらを参考として、まずはイオンの

株主優待についても見ていきましょう。

イオン(8267)の株については、

配当金が支払われるだけではなく、

株主優待も魅力です。

イオン(8267)の株主優待を受けるためには、

8月26の時点で買い、株を保有する

必要がある点に注意が必要です。

100株を保有している場合、半期にて

100万円分の買い物合計金額までは

3%のキャッシュバックとなります。

100万円以上の買い物をした場合、

3万円もキャッシュバックを受ける事が

できるという事ですね。

3万円のキャッシュバックを受けるのであれば、

投資金額から計算をすると比率が大きくなります。

しかし、イオン(8267)の株だけで半期に

100万円も買うという行動は、非常に

消費が大きいとも考えられます。

基本的には、キャッシュバック金額は

低くなる投資家が多いといわれているのです。

イオン(8267)の株を100株保有するケースでは、

最大で3万円のキャッシュバックと2.4%の

予想配当利回りが期待できるため、

魅力的な銘柄であるといえるでしょう。

イオン(8267)の株は、株主優待に注目する

タイプの投資家から人気のある銘柄なのです。

イオン株主優待の詳細

株価と合わせて確認をしておく

必要がある、株主優待の内容

イオン(8267)の株主優待は、

先にも挙げた通り100株以上で

3%のキャッシュバックを受ける事ができます

500株以上で4%1,000株以上で5%

3,000株以上で7%となっています。

株主には案内書が送られるため、

まずはカードを発行しましょう。

買い物をした金額に対して、

保有している株数ごとの割合で返金されます。

イオン直近10年の株価と株主優待の人気

10年の株価変動を確認した上で、

株主優待にも魅力を感じる投資家が多い

イオン(8267)の株

株主優待に注目をしている場合であっても、

日々の株価変動はしっかりと

チェックをしてください。

10年の株価変動からは、リスクを避けることは

難しいといわれている銘柄でもあります。

イオン(8267)の株に限らず、投資に

関わる全ての事柄を最終的に決定するのは

投資家自身です。

様々な情報を参考にしても、損失の責任は

自分自身で埋める他ないということを、

しっかりと認識した上で投資を行ってくださいね。

スポンサーリンク